ビーネックスパートナーズ キャリア採用サイト

INTERVIEW 04

子育てと両立しながらでも、
やりがいのある仕事を続けられる

関西営業部 関西コーディネートグループ グループマネージャー / M.I.

Chapter 01

子育てと両立できる会社

私は中途採用で入社しており、前職も人材派遣を事業とする会社で働いていました。会社都合による転職だったのですが、前職の経験を活かすことができ、チャレンジできる会社ということでビーネックスパートナーズを選びました。 前職では営業サポートとして事務業務を行っていたため、入社後も本社(東京)で同じように事務業務を任されていました。 子供が小学校に入るタイミングで夜まで保育園で見てもらうという生活が難しくなってきたので、退職して大阪の実家に戻ろうと考えていた時、「大阪にも支店があるので会社を辞めなくていいよ」と声をかけていただき、大阪で事務職として働くことになりました。

Chapter 02

事務員から管理職までキャリアアップ

大阪支店で事務職として働いていましたが、求職者からの電話を対応しているうちに面接の設定、面接自体も任せてもらえるようになり、現在は関西コーディネートグループのマネージャーという役割をいただくことができました。 コーディネートグループでは応募者に希望に合ったお仕事を紹介し仕事をスタートしていただくことと、人材を求めている企業の要望にあった求職者を紹介し人材不足を補うことの2点を大きな仕事内容としています。この2点を実現することは、その地域の雇用を創生することができるということであり、とてもやりがいのある仕事です。 また、マネージャーという立場からはメンバーの育成や生産性の向上に向けて日々の課題解決に取り組んでいます。

Chapter 03

誰にでもチャンスが与えられる会社

当時、女性管理職が少なかったことと、勢いのある成長拡大を続けている当社の状況とが重なったこともあるかもしれませんが、管理職になるというチャンスをいただける社風は入社してよかったなと思うポイントです。 現在は数名の小さな部署なのですが、今後は多くの仲間を増やしてより多くの雇用創成を実現していきたいです。 困っているときは必ず助けてくれる仲間がいて、本音で話ができて、同じことで笑いあえる。そんな職場なので、ぜひエントリーしていただきたいなと思います。